<魚食にっぽん[83]>佐賀県産品「あさご藩」プロジェクト

2017年12月25日

スペシャルムービー「海苔騒動」も公開。「朝で佐賀(さが)つく最高の朝ごはんを。」とPR
クリックで画像を大きく表示します

スペシャルムービー「海苔騒動」も公開。「朝で佐賀(さが)つく最高の朝ごはんを。」とPR

 「朝で佐賀(さが)つく最高の朝ごはんを。」のコピーで、県産品の数々をPRしているのが佐賀県だ。専用サイトや動画で、コメや野菜、果物から畜産物、水産物まで、食材がバランスよく揃う、産地・佐賀の魅力を朝食に絡めて面白おかしく紹介している。ただ眺めているだけで、がぜん佐賀県産品の朝食が食べたくなる、「あさご藩」プロジェクトに注目した。
 専用サイトを開くと、「あさご藩」の文字とともに目に飛び込んでくるのが家紋を模したマークだ。伝統的な和食の基本スタイルである一汁三菜のお膳をデフォルメしたもので、佐賀に朝食を何より重んじる藩があったという物語の設定が由来となっている。動画第1弾「米が、炊けた。あさご藩-a saga breakfast saga」では、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之、芸人のはなわ、女優の優木まおみら佐賀出身のタレントが、朝食をめぐるドタバタ時代劇を繰り広げる。出演者らが、佐賀県産品の料理をうまそうに平らげる様子に、見ている側の口元は思わずほころぶ。
 プロジェクトが目指すのは、佐賀県産品に興味をもってもらうきっかけづくり。水産では日本一の「佐賀海苔」をはじめ、佐賀有明産のコハダ、活き造りが有名な呼子のイカ、玄界灘で獲れた良質のアジなど。一品10~20分で調理できる季節ごとの一汁三菜「最高の朝ごはん」を考案した。[....]