<魚はもうかる①>フーディソン、伝え方で売れる素地

2018年1月5日

 世界有数の魚食大国日本。しかし魚介類の消費量は年々減少傾向にあり、2006年には肉類の摂取量が魚介類を上回った。魚離れが進み、量販店では魚売場を縮小する店も出てきている。みんな魚を食べなくなったのだろうか。そんなことはない。寿司や刺身は相変わらず人気だ。魚が売れている店もある。なぜ売れているのか、どうすれば売れるのか、理由を探った。[....]