<静岡の水産>県水産技研/キンメ種苗生産などに挑む

2017年1月18日

 県水産技術研究所は、魚介類の資源や漁業、海洋環境、水産物の鮮度保持や漁獲物の付加価値向上など多岐にわたる研究課題に取り組んでいる。重点研究が、キンメダイの種苗生産の技術開発。カツオ節製造において欧州連合(EU)のPAHs(多環芳香族炭化水素類)基準をクリアする技術開発。[....]