<震災水産復興、原発対策いわきで意見交換>一日も早い本格操業を

2016年6月16日

 自民党の長谷川岳水産部会長、大日本水産会の白須敏朗会長、らは、福島県いわき市でJF福島漁連の野埼哲会長、吉田喜昭中之作水産加工協組合長らと東日本大震災の復興状況や原発事故後の対応について意見交換会を行った。参加組合長らは「一日も早く本格操業を再開したい」と切実な声で訴えた。[....]