<貿易特集・輸入>ジリ貧歯止めも高値追いかけて空回り

2018年2月23日

 2017年の輸入は、245万5785トン、2年ぶりに240万㌧台を回復し、1兆7600億円となり、数量で3・8%、金額は1兆7600億円で10・5%増加となり、史上4番目のボリュームを築いた。しかし、これは国内マーケットの需要を反映したものではなく、むしろ国際価格の高騰にいや応なく巻き込まれた結果だ。[....]