正社員募集中

<特集北海道の水産①>転換期に生き残りかける

2019年1月8日

 資源減少、漁村の人口減少、相次ぐ自然災害。そして漁業法の改正。不安の中、漁業の未来をどう輝かせるか。北海道の幡宮輝雄水産林務部長と北海道漁連の川崎一好会長に聞いた
 ◆幡宮水産林務部長/いかに将来につながる生産体制をつくるかだ。次の時代に備え、漁場利用のあり方や生産体制のあり方を見直す必要がある[....]