正社員募集中

<流通・小売[こぼれ話]>魚から季節感消えすぎた一年

2016年2月15日

生徒による海外インターシップなどの各発表が行われた

 国産水産物から季節感が消えた、という話を聞かない年がなくなった。特に平成27年度はここまで、ひどすぎるのひと言。春のアジに始まり、夏のスルメイカ、秋のサンマ、冬のブリなど、時期になれば決まった産地に当然揚がってくるはずの魚がない。と思えば思わぬ産地から湧く[....]