<流通・小売>川野幸夫・日本スーパーマーケット協会会長が語る

2016年1月18日

 日本スーパーマーケット協会の川野幸夫会長は12月下旬、スーパーマーケット統計調査記者発表会で、「平成27年の総括と28年度の展望について」話した。過去にないほど「恵まれた環境で経営ができた」と、27年を振り返った川野会長は「10月末から消費トレンドが下降している。よほど努力をしないと、今年のような数字を残せない」と[....]