<決算>日東製網半期、定置網の好調反映し増収増益

2016年12月9日

 日東製網(広島県福山市、小林宏明社長)は7日、平成29年4月期第2・四半期連結決算を発表した。売上高91億4800万円(前年同期比15・7%増)、営業利益7億2700万円(80・8%増)、経常利益5億9100万円(91・4%増)、四半期純利益3億4400万円(129・0%増)の増収増益となった。大型低気圧による沿岸定置網被害による引き合いが強まったことが主な要因。[....]