<春夏練り製品>原産地表示/スリ身は中間加工品、製造地を

2017年3月30日

 今夏から施行の見通しとなる加工食品の原料原産地表示制度で、ねり物に使われる魚肉スリ身は、原料ではなく中間加工品となるため、原料原産地表示でなく、中間加工原材料の製造地を表示する。例えば、日本で製造すれば「国内製造」、A国であれば「A国製造」となる。[....]