<新春座談会>水産日本復活へ挑戦、政官民リーダー語る③

2019年1月7日

 ◆長谷水産庁長官/改革きっかけに前進
 減った資源を増やすためには、ある程度の我慢が必要ですが、それは資源を増やして所得を増やすための取り組みです。短期的にはやや我慢する面もありますが、その間をスムーズにつなげる収入安定対策の充実を図ることも改革プランに入れています。改革の第2弾ではそのための措置を進めます。
 [....]