<新春座談会>⑤水産庁長官・佐藤一雄氏

2017年1月5日

 輸出については、農林水産物輸出インフラ整備プログラムが策定され、輸出拠点、加工施設で41件が選ばれました。水産は28件。漁港整備で15件、加工施設で13件と多くの案件が選ばれています。農林水産業の中で水産業は輸出への志向が強い表れであり、これらインフラ整備は28年度補正予算を活用し、しっかりと進めてまいりたいと考えています。[....]