正社員募集中

<復興支援オール水産で>大水が石巻・気仙沼を視察

2018年5月21日

 大日本水産会の白須敏朗会長は今年も4月4、5日に石巻、女川、気仙沼、12、13日に気仙沼の被災地を視察、現地の業界代表者らと情報交換会を行った。オール水産の立場から、現場のニーズと被災地水産業界の要望の懸け橋としての役割を果たしている。同行取材のルポを掲載する。[....]