<年末会見>西秀訓日缶協会長/来年は創立90周年

2016年12月16日

 日本缶詰・びん詰・レトルト食品協会(日缶協)の西秀訓会長は14日、都内で年末会見を開き、「来年は協会設立90周年を迎える。『消費者の利益が業界の利益になる』を理念に、会員制交流サイト(SNS)などを活用し、従来とは違う形で缶詰・ビン詰・レトルト食品のよさを発信していきたい」などと述べた。[....]