<年末会見>細見典男・日冷倉協会長/電気料金高懸念

2016年12月6日

 日本冷蔵倉庫協会の細見典男会長は2日、年末会見を開き、「日本の経済情勢は緩やかな回復基調だが、個人消費回復の兆しはみられない『踊り場』状態にある。冷蔵倉庫業界でも、荷動きなどの動向は、悪いとまではいえないが、よくもない状態だった」などと今年を振り返った。[....]