<団体総会>全国漁業信用基金協/青森来年6月に合併

2019年7月2日

 全国漁業信用基金協会(武部勤理事長、全国協会)は6月28日、東京・霞が関ビルで通常総会を開催し、2018年度事業報告、19年度事業計画を承認した。理事会で青森県漁業信用基金協会が全国協会に合併することが報告され、来年6月の通常総会で合併承認決議となる。9月末で解散する漁業信用基金中央会の篠﨑益司会長が、10月1日付で全国協会の非常勤相談役に就任。理事補欠選任後の新任副理事長には岩手支所の小川原泉理事と福岡支所の半田亮司理事を選任した。[....]