<噴火湾ホタテ>流通動向/冷凍両貝など加熱相場

2017年3月28日

 胆振地区の入札価格は2月23日には高値701円(豊浦)を記録。中国向け冷凍両貝を照準とする一部の大手業者が高値を出し、それにほかの業者が追随する形で価格水準が上昇。関係者は「販路をもつ大手はビジネスの継続性の観点からもまず原貝が必要。他産地の原貝や、他種製品のコストとプールできることもあり、玉確保優先の買いに走った」と説明する。[....]