正社員募集中

<商材シリーズ・ウナギ>将来見据え蒲焼輸入に勢い

2019年7月12日

ニホンウナギ稚魚の池入れは、2年連続不漁に悩まされウナギの食文化を委縮させないようにしながら回復を図る「食べながら資源を守る」活動は正念場を迎えている。蒲焼販売の動向を探る一方で、養鰻業者と輸入業者の両団体のトップに見解を聞いた。主要各社の動きと併せて紹介する。[....]