<商材シリーズ[フグ]>見原・下関唐戸魚市場社長/年末に期待

2017年11月28日

 年間120万~150万尾のフグを扱う下関唐戸魚市場の見原宏社長は、「昨年より安値で始まったので年末需要の伸びに期待をもてる」としつつ、予想以上の安値に懸念を示す。「この時期に在池尾数が多いと生産者は焦ってしまいがち」としながら、売り急がずに出荷する重要性を説く。[....]