<商品展示会>うおいち・大水が大阪で、青森で卸2社も

2019年9月12日

100社1030品目アピールした㈱うおいちの商品展示会

 年末商戦を前に10日、大阪の大手水産卸や、青森の卸2社など各地で商品展示会が開催した。

 ㈱うおいちは、大阪市中央卸売市場本場16階大ホールで、年末商品をはじめ鮮魚・加工品を紹介した。メーカー約100社が1030品目を出品し、新商品やリニューアル商品、注力販売商品を試食なども行ってアピールした。

 ㈱大水大阪本場支社塩冷部も同本場そばの大水野田ビル3階で「塩冷品 秋冬季節商品展示会」を開いた。仲卸や量販店バイヤーら約300人が、カニやカズノコなど秋冬向けの定番商品ほか原料や素材にこだわった簡便、即食の水産惣菜など77社出品の773アイテムを吟味、商談に臨んだ。

 青森市中央卸売市場で10日、水産卸2社が商品展示会を合同で開催した。青森中央水産㈱が「食のイノベーション2019」をテーマに90社、青森魚類㈱が「盛り上げよう青森の食」をテーマに62社を集め、地元商圏に最適な正月用商材などを提案した。[....]