<動き出した浜プラン⑥知名度アップ>小川地区再生委

2017年5月10日

 JF小川漁協(橋ヶ谷善生組合長)。地元以外、小川を「コガワ」と読んでくれる人は少ない。小川魚市場がサバの主産地であることを知る人も少ない。そこで漁協を中心とする小川地区水産業再生委員会は、浜プランでこの両方の知名度を上げることを目指し、加工品の開発や活魚販売、イベント開催など、漁業者や漁協の役職員、地元関係者らが一体となってさまざまな取り組みを行ってきた。[....]