<動き出した浜プラン⑤付加価値>京都府水産業再生委

2017年4月26日

 京都府の海岸は東の舞鶴市から西の京丹後市に至る315キロの延長を有する。その沖合では多種多様な漁業が営まれており、底びき網漁業は舞鶴漁港や京丹後市の間人漁港、浅茂川漁港を根拠地として、ズワイガニ、アカガレイなどを漁獲している。この地元と大手量販店の㈱イオンが結び付いたのは、京都のアカガレイ漁業が海洋管理協議会(MSC)認証を取得したのがきっかけだ。[....]