<全かま業者大会>生産動向/笹カマ、ハンペン伸びる

2017年6月16日

 食品需給研究センターがまとめた全国のチクワ・カマボコ類生産量によると、2017年1~3月の生産量の合計は11万6000トンあまりで、前年同期比3・9%減となった。3月単月では前年を上回っているのは、チクワと包装カマボコ、揚げカマボコ、ナルト・ハンペン、その他カマボコ。板カマボコは前年割れした。[....]