<人>髙平真二JF長崎漁連会長/水産は魅力ある仕事

2018年8月2日

 「少子高齢化が進む中、収入は少なく規制が多い水産業に就く若者は減っており、水産業を魅力ある産業として立て直す必要がある」と就任の抱負を語る。6期18年にわたり県漁連会長を務めた川端勲氏の勇退を受け、6月14日通常総会で、漁連理事2期目で新会長に選任された。[....]