正社員募集中

<シュリンプノート>輸入回復せず

2015年11月4日

 9月のエビ類全体の輸入量は前年同月比10%減の1万5445トン、金額は15%減の191億1900万円だった。累計では5%減の10万3991トン、3%減の1354億3400万円となった。

 単価高を理由に輸入量が大きく落ち込んだ昨年に対し、産地価格が下がった今年は盛漁期以降の輸入量の回復が見込まれていたが、9月も前年を割り込んだことで、通年でも前年割れとなる見通しが強まった[….]

「エビ類の輸入実績(2015年9月)」本紙参照