水経セミナー・集いのご案内

<コールドチェーン>博多や境港、利便性高まる地方港

2018年5月28日

 鳥取県境港や地福岡市博多港など、地方港湾の利便性が高まっている。地方の荷物も海外との船便数が多い東京、横浜、大阪などの主要コンテナ港を経由して搬出入していたが、地方港湾を経由した荷物の搬出入を選択するケースが増えている。地方港湾の整備の促進や航路の拡充だけでなく、トラックドライバー不足など、長距離輸送の見直しなども要因の一つにあるという。[....]