<エビ特集/産地動向>ベトナム超集約養殖でコスト減

2018年9月27日

 今年、最も注目を集めている産地の一つがベトナムだ。従来一般的だった一平方メートル当たり100尾ほどを投入する集約養殖よりも2倍以上になる200~400尾程度を池入れする「スーパーインテンシブ(超集約養殖)」と呼ぶ方式が始まり、順調な生産を上げているというのだ。[....]