正社員募集中

<エビ特集/消費地動向>

2019年3月28日

 日本のエビ輸入量・消費量は低調なままだ。世界を見渡すと米国、欧州連合(EU)ともに堅調な輸入を続けており、旺盛な需要に応えるように産地では「革命的」といわれる養殖手法が始まっている。おいしいエビを日本人が食べ続けるためにも、今シーズンのエビマーケットを読み解きたい。[....]