<みらい造船新工場>木戸浦社長、気仙沼で造船生かす

2019年9月10日

 みらい造船(気仙沼市)の新工場が完成し8日に式典が行われた。船舶の上下架には日本で3例目となるシップリフト方式を採用、船台や工場は防潮堤の内側に整備した平地に設けた。作業効率がよく、津波から人や施設を守れる造船所になる。新たな造船施設の事業展開を木戸浦健歓社長に聞いた。[....]