<ぷろふぃる>森健・水産庁漁政部長/政策は理と愛で

2017年7月19日

 企画課長(2010年5月~翌年8月)以来の水産庁。漁政部長として仕事の柱の一つが、新しい水産基本計画の実行だ。「数量管理をベースとした資源管理の仕組みの導入、水産業の成長産業化も、大切なのは水産業をいかに元気にするか、浜の資源をフルに活用するか。そのために改革すべきは改革していく」と明快に答える。[....]