<ぷろふぃる>早山豊全水卸組連会長/仲卸の存在感を

2017年7月26日

 水産仲卸で最大の組合である東京魚市場卸協同組合(東卸)の理事長となって半年、7月1日の総会を経て、全国連の第6代会長も引き継いだ。足元の豊洲市場移転問題さえ決着とはいえない状況だが、仲卸業界には豊洲に匹敵する大問題が横たわっている。農業競争力強化プログラムを起点とした卸売市場法の見直しの動きなど、「人生に一つあれば十分な問題がいっぺんに来ている」。[....]