水経セミナー・集いのご案内

55年ぶり増隻の漁業取締船「白鷲丸」と命名3月竣工

2019年1月31日

漁業取締船・白鷲丸の完成イメージ図

 長谷成人長官を本部長とする水産庁漁業取締本部は29日、農林水産省内で第3回本部会合を開催し、2020年3月竣工予定の新たな漁業取締船の船名を白鷲丸(はくしゅうまる)に決定した。新船は日本海の大和堆周辺での取り締まり活動を想定し、新潟港に配備する。[....]