正社員募集中

2%増の439万トン、18年度漁業・養殖生産

2019年5月7日

 農林水産省が4月25日に発表した2018年漁業・養殖業生産統計によると、漁業・養殖業の18年生産量は438万9000トン(前年比1・9%増)と微増だった。資源が増加傾向にあるサバ類やマイワシが合計106万トンとなり、全体を牽(けん)引した。また、漁獲量の多い上位5魚種(サバ類、マイワシ、ホタテ、カツオ、サンマ)がいずれも増加に転じた。[....]