16年ぶりに女性受講生、道漁業研修所で潜水士を取得

2017年2月23日

道立漁業研修所の漁業就業促進研修(潜水士、3日から6日間)に、JF松前さくら漁協の松谷直人・由美さん夫妻が参加し、国家資格の潜水士試験に揃って合格した。女性の受講生は16年ぶり。直人さんは6年前に東京生まれの由美さんとともにふるさとの松前町にUターン。実家とは別に新規に漁船を取得し、マグロ漁を主体に漁業を営みながら、松前・館浜漁港でホッケの畜養に取り組む。[....]