正社員募集中

1トン以上漁獲は迅速に報告、クロマグロ担当者会議

2017年10月25日

 水産庁主催のクロマグロ都道府県担当者会議が23日、庁内で行われた。北海道は7月に続いて9月末にも発生した道内定置網の小型魚(30キロ未満)大量漁獲について釈明し、他府県からは厳しい質問が相次いだ。水産庁は大量漁獲した北海道南かやべ地区の定置に「獲り得」にならないよう地域での対応を考えるよう要請。全国には、小型マグロの1トン以上漁獲は迅速に報告するよう求めた。[....]