齋藤大臣が石巻魚市場を視察、高度衛生管理など確認

2017年8月23日

齋藤大臣(中央)に脂肪率測定について説明する須能社長

齋藤大臣(中央)に脂肪率測定について説明する須能社長

 齋藤健農林水産大臣は22日、東日本大震災の最大被災地・宮城県石巻市を訪れ、2年前に“地域復興のシンボル”として完全復活を遂げた高度衛生型の魚市場を視察した。石巻市訪問は今月3日の就任後初めて。石巻魚市場の須能邦雄社長、佐藤茂宗副市長らが同行した 齋藤大臣は中央棟で密閉式の荷捌き場、滅菌海水氷の供給システムなどを視察、脂肪率測定で小型測定器を定置物のマサバにかざし「12・5%」と瞬時に表示されると、「夏場なのに脂がある。おいしそうだ」と笑顔を見せた。[....]