黒潮大蛇行さらに大きく南へ拡大、海上保安庁が発表

2017年11月14日

9月下旬から11月上旬までの流路の変化 (緑:9/27、赤:11/5)
クリックで画像を大きく表示します

9月下旬から11月上旬までの流路の変化 (緑:9/27、赤:11/5)

 太平洋沿岸を北上する黒潮が12年ぶりに南へ大きく曲がる「大蛇行」について、海上保安庁は9日、蛇行が拡大していると発表した。遠州灘南方では、9月29日時点と比較し11月5日時点で約60キロ南下している。漁業にも影響する可能性があり、同庁は「注意が必要」と呼び掛けている。[....]