鳥羽漁協ワカメで世界初エコラベル、ブリ2社もMEL

2019年10月18日

日本水産資源保護協会の髙橋正征会長(右端)から認証証書が授与された。左端は垣添会長

マリン・エコラベル・ジャパン(MEL)認証の審査機関である日本水産資源保護協会は16日、東京・港区の三会堂ビルで、新規格のMELを取得したJF鳥羽磯部漁協和具浦支所運営委員会(三重県鳥羽市)、小豆屋水産㈱(熊本県天草市)、㈲平安海産(熊本県天草市)に認証証書を授与した。 鳥羽磯部漁協和具浦支所運営委員会はワカメで養殖認証と流通加工段階認証を取得した。ワカメでのエコラベル取得は世界初とみられる。[....]