正社員募集中

鯨類調査は悪天候で過去最低の16頭、生態変化は確認

2016年6月2日

 三陸海域で実施された鯨類捕獲調査の結果報告会が5月27日、石巻市鮎川浜の牡鹿総合支所で開かれた。
 ミンククジラの捕獲頭数は悪天候が続いた影響で上限の3分の1となる過去最少の16頭にとどまったが、調査団は「それでも生態の変化などは確認できた」などと成果を強調、来年も調査を継続する意向を示した。[....]