魚切り身も短時間に加工、タカミ「ミートほぐし機」開発

2017年4月12日

 食品加工機械を販売する㈱タカミ(兵庫県西宮市、浅川和明代表取締役)は「ミートほぐし機(PMM-300)」を開発した。コンベア上にほぐし身加工する鶏肉や魚の切身などを乗せるだけで、ほぐし身加工をするローラーまで自動的に運ばれ、ほぐされた身肉は傾斜コンベア上に排出される。手間のかかる肉類のほぐし加工が短時間に大量にできるとユーザーに高く評価されている。[....]