高橋・北海道知事と三村・青森知事がトップセールス

2016年1月27日

セールスセミナーに参加したゲストやマスコット達

 3月26日の北海道新幹線の開業を控え、北海道と青森県は今月25日、都内で「北海道・青森県トップセールスセミナー」を開催。北海道の高橋はるみ知事と青森県の三村申吾知事らは、首都圏の観光関連事業者らを招き、観光と食の魅力をPRした。会場内に県内各地域ごとにブースも設置した。

 北海道新幹線の開業で、新青森駅から新函館北斗駅間の所要時間は約1時間となる。列車の総座席数もこれまでの在来線の特急列車に比べ、1日当たりの輸送力が約2・7倍まで拡大することから、青森~函館エリアを津軽海峡交流圏とし、新たな観光とビジネスの需要を取り込む狙いだ。

 観光PRでは、両県とも水産資源が豊富な立地条件を有していることから水産に特化した観光ルートの提案もみられた。[....]