食品表示制度で説明会、原産地など加工業者らから質問

2017年1月24日

 消費者庁と農林水産省は20日、都内で「加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会中間取りまとめ」に関する説明会を開いた。多くの食品加工事業者、関連団体や消費者などが出席し、新たな原料原産地表示制度の基本的な考え方や表示方法などの説明を聞き、質疑応答を行った。説明会はこれまで全国9会場で14回開かれ、今回が最終回。[....]