食品ロス改善に貢献テクニカン社長SDGs会議で講演

2019年9月18日

 米ニューヨークの国連本部で「2019年持続可能な開発目標(SDGs)推進会議」がこのほど開かれ、㈱テクニカンの山田義夫社長が講演、同社のリキッドフリーザー式急速冷凍機「凍眠」が食品ロス減少に威力を発揮し、地域活性化と雇用を生み出す可能性をもっている」と語った[....]