韓国水協中央会、東京に水産物輸出支援センターを開設

2017年9月6日

開設を祝い記念撮影をする出席者たち

開設を祝い記念撮影をする出席者たち

 韓国水協中央会は東京・港区に韓国水産食品輸出支援センターを開所し、4日、都内のホテルで開所式を行った。日本市場での良質な韓国産水産物の販路拡大と日韓両国の水産交易の拡大を目指す。式には水協中央会コン・ノソン代表理事、海洋水産部ソ・ジャンウ水産政策室長をはじめ関係者が出席。日本側からJF全漁連の大森敏弘常務、大日本水産会の長岡英典常務らが出席し、開所を祝った。[....]