正社員募集中

韓国ヒラメ検疫強化が波紋、市場関係者ら高値化懸念も

2019年6月4日

 韓国から輸入されるヒラメなどの1日からのモニタリング強化が、水産市場関係者に波紋を広げている。検査費用を価格転嫁することによる魚価高を心配する声があるほか、検疫強化の動きがほかの魚種へ拡大するのではないかとの懸念も強まっている。[....]