陸奥湾ホタテ平年並み7万トンに回帰、29年度の計画

2017年5月2日

JF青森漁連によると、平成29年度(29年4月~30年3月)の陸奥湾産ホタテの水揚げ計画は合計7万700トンに決まった。史上最多を記録した昨年度実績(11万1700トン)に比べると37%の減産となるが、県漁連は「昨年度、一昨年度(9万7300トン)は例外的。今期は平年並みに戻るということ」と説明。[....]