正社員募集中

釧路でもミンク400キロ、価格は調査と同水準

2019年7月5日

 釧路沖での商業捕鯨で捕獲されたミンククジラの製品の初販売が4日、JF釧路市漁協の新富士市場で行われた。1日に捕獲、ブロック加工された2頭の製品が相対販売された。アバラ約140キロ、赤肉約100キロなど合計約400キロ。卸値は赤肉がキロ4000円前後、アバラが1500円などで、いずれも調査捕鯨時の相場と同水準だった。[....]