道がクロマグロ規制規則施行、小型魚に採捕禁止命令

2018年7月3日

 北海道は1日、新たにTAC法に基づく管理がスタートするクロマグロの採捕を停止する命令に関する規則を施行した。第4管理期間(7月1日~来年3月31日)の道知事管理量は30キロ未満の小型魚が実質0トン、大型魚が157トン。また、漁業経営への影響が想定される漁業者等のために、禁輸支援などのための相談窓口を設置するなどの緊急対策も打ち出した。[....]