進む高水温化サケ・マス対応へ、道増協が技術研修会

2018年7月25日

 北海道さけ・ます増殖事業協会は23日、ホテル札幌ガーデンパレスで、増殖現場の技術者ら約170人を集め、「さけ・ます増殖技術研修会」を開催。①洗卵システム開発事業の進捗(ちょく)状況②サケ親魚への高水温の影響などにいて、道総研さけます・内水面水産試験場、水産研究・教育機構北海道区水産研究所の研究者が講演した[....]