通関統計(4月)/輸出イワシが下支え、中国向けスケソウ増加

2019年5月31日

 4月の輸出実績は7万3112トン、251億9600万円で、数量では今年に入って最多のまとまりとなった。ただ、前年同月比は数量で12・8%少なく、金額も15・9%減とマイナスが続いている。サバは4月も昨年の7割を死守したことで、1~4月累計は8万トン、100億円に迫り、持ち直した。イワシはタイ国向けに1万トンを超えるなど全体で1万6000トン弱と前年同月を18・0%上回り、累計で3万トン超の好調を維持し、輸出を下支えしている。

「輸出通関実績(主要品目、2019年4月)」本紙参照[....]